モビルス、「LINE Biz Partner Program」の 「Technology Partner」コミュニケーション部門の「Silver」を獲得、 「Planning Partner」に初の認定 ~LINEの法人向けサービスの販売・開発パートナーとして実績を評価~

モビルス株式会社

2020年03月04日 17:30

Communication Tech CompanyとしてAI技術を活用したコミュニケーションプロダクトを開発するモビルス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏、以下モビルス)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」コミュニケーション部門の「Silver」を獲得、さらに「Planning Partner」に初めて認定されたことをお知らせいたします。2019年の「Technology Partner」の「Silver」、「Chat/Voice Award」に続く受賞です。

「LINE Biz Partner Program」は、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入された、「Sales Partner」、「Technology Partner(*)」、「Planning Partner(*)」の各プロダクトにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。

「Sales Partner」および「Technology Partner」の、「コミュニケーション部門」、「広告部門」、「販促・OMO部門」の3部門と、「Planning Partner」において認定が行われます。

*「Technology Partner」の「広告部門」、「販促・OMO部門」および「Planning Partner」は今回のPartner Awardの表彰対象には含まれません。

この度、モビルスが認定された「Technology Partner」の「コミュニケーション部門」は、LINE公式アカウントを中心軸としたAPI関連サービスと連携し、サービスを提供するパートナーです。

LINE公式アカウントを中心軸とした広告サービスを対象とし、要望に応じてLINEと連携するツールの仕様共有が可能であるか、LINEの仕様変更時に対応するスキル・リソースがあるか、要求される技術仕様を保つことができるかなどを基準に認定され、特に優秀なパートナーは「Diamond」「Gold」「Silver」「Bronze」として表彰されます。認定パートナー各社には、LINEのメディアでの紹介やLINE主催イベントへの招待などの特典が付与されます。

また、今回認定された「Planning Partner」は、LINE公式アカウントを中心軸とした広告商品、およびAPI関連サービスの企画・運用を支援するパートナーです。LINE公式アカウントを中心軸とした広告サービスを対象とし、LINEの仕組みを活かしたビジネスソリューションの提案ができているか、LINEの勉強会等へ積極的に参加する意欲とリソースがあるかなどを基準に認定されます。認定パートナー各社には、LINEのメディアでの紹介やLINE主催イベントへの招待などの特典が付与されます。

モビルスは、2020年2月12日に開催された「LINE Planning Contest 2020※」にて最終選考に進んだことを評価され「Planning Partner」に初めて認定されました。

※「LINE Biz Partner Program」において、企業が抱える生活者とのコミュニケーション課題を解決する、LINEを活用したコミュニケーション手法を幅広く募集するパートナー企業向けプランニングコンテスト。

モビルスは、この度の認定・表彰を受け、企業のコンタクトセンターや自治体等を中心に、引き続きコミュニケーション課題を解消すべく、LINE上で相手に応じて必要なタイミングで必要な情報を配信できるシステム「モビキャスト」や、AIと人の連携が可能なチャットサポートシステム「モビエージェント」、またこれらの基礎技術を基に自治体向けサービスとして開発した「モビルス×LINE 住民サービス」(https://mobilus.co.jp/press-release/18996)など、LINEを活用したソリューションを提供していきます。

モビルス株式会社のプレスリリース

NTTコムウェアとモビルスが資本業務提携を締結.jpg

モビルスとNTTコムウェアが資本業務提携を締結 第三者割当増資を実施、顧客サポート支援のソリューション開発を加速 ~ニューノーマル時代のコンタクトセンター構築を支援~

The Support Tech Companyとして、顧客サポート業務支援のソリューションを開発・提供するモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式...

mobiVoice活用の流れ.jpg

日本ロードサービス(JRS)が、代表電話にAI電話自動応答システム「mobiVoice」を採用 BCP対策としてコールセンターの在宅勤務化や、入電急増時に備えた取り組みを開始 〜問合せ内容のヒアリング、文章化、担当者へのメール転送を自動化〜

AIを活用したコミュニケーションプロダクトを開発するモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、提供するAI電話自動応答システム「mobiVoice(モビボイス)」が、BCP(事業継続...

名古屋市mobiVoice活用イメージ.jpg

名古屋市が、新型コロナ対応強化のためAI電話自動応答システム「mobiVoice」を採用 対応時間外だった夜間も住民からの電話問合せに自動応答可能 〜特別定額給付金や市の支援施策など必要な情報を、発信元の電話番号宛てにSMSにて自動送付〜

AIを活用したコミュニケーションプロダクトを開発するモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、名古屋市(市長:河村たかし)のコールセンター「名古屋おしえてダイヤル」の夜間電話対応に、...

banner20200522.png

テレワーク時代の顧客サポートで注目の、最新AIとチャットサポート活用 「新型コロナ対応の長期化を見据えた顧客サポートのカタチ」 5月22日(金)オンラインセミナー開催(無料/要申込)

モビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)と、株式会社エーアイスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役:石田正樹)は、2020年5月22日(金)、「新型コロナ対応の長期化を見据えた顧客...

mobiVoiceBCP在宅勤務応援キャンペーン.png

モビルス、BCP対策・在宅勤務導入支援のため、AI電話自動応答システム「mobiVoice」無償提供を開始 ~緊急事態宣言後のコールセンター閉鎖や規模縮小、全社員テレワーク導入による 電話問合せ対応の課題を、24時間自動電話対応で解決~

AIを活用したコミュニケーションプロダクトを開発するモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、BCP対策や在宅勤務導入の支援を目的に、AI電話自動応答システム「mobiVoice(モ...

banner20200423_03.png

緊急事態宣言下のサポート現場のBCPを考えるWebセミナー開催

新型コロナウイルス緊急事態宣言を受け、下記オンラインセミナーを急遽開催することが決まりました。 ご興味ある方は、ぜひご参加ください! ■4月23日(木)16時~18時 緊急事態宣言下のサポート現場の...

mobiVoice メール転送_2.png

モビルス、新型コロナ緊急事態宣言を受け、全従業員の在宅勤務を開始、 代表電話には自社AI電話サービス「mobiVoice」を活用、 問合せへの自動応答・聞き取り内容のメール自動転送を実施

AIを活用したコミュニケーションプロダクトを開発するモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、この度発令された緊急事態宣言を受けて、これまで一部従業員対象に行っていた在宅勤務を全従業...

利用方法イメージ図.png

相模原市のLINEによる住民への情報発信に「モビルス×LINE 住民サービス」が採用 防災・防犯やイベントなど市からのお知らせを、利用者の希望に沿って配信 ~メールで送信した内容をLINEメッセージでも自動送信できる新機能「Mail to LINE」搭載~

Communication Tech CompanyとしてAI技術を活用したコミュニケーションプロダクトを開発・提供するモビルス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏、以下モビルス)は、神奈...

最新MBVプレスリリースTOP画像.png

新サービスAI電話自動応答システム「mobiVoice」を提供開始 第一弾は、新型コロナや災害・震災対応として自治体向けに無償提供スタート ~最短5分で設定完了、住民からの電話問い合せに24時間自動応答が可能に~

Communication Tech CompanyとしてAI技術を活用したコミュニケーションプロダクトを企業や自治体向けに開発・提供するモビルス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏、以下...