PCやスマートフォン上で、記者とつながりPRできる

クラウド記者クラブ
「PRONE」

プレスリリースだけでなく、自社独自の強みや取り組みの投稿でもOK!
「PRONE」は記者とのオープンなやりとりを通じて、自社情報の記事化を狙えるサービスです。

メディア関係者と共にニュースを生み出し、
驚きや気づきで溢れる毎日を創造する

広報活動で、
こんなお悩みはありませんか?

広報活動の悩み
  • プレスリリースを発表しているけど、記事化につながらない
  • プレスリリース配信サービスを使っているけど、内容が転載されるだけで終わってしまう
  • 知らない記者に電話でプレスリリースを案内するのがとても嫌だ
  • 会社の上司から、広報活動の成果が見えないと定期的に指摘される
  • 広報をしてみたいけど、まず何からやればいいのかわからない

PRONEは、これらのお悩みを
解決する
クラウド記者クラブです。

PCやスマートフォンから「PRONE」にログインするだけで、記者に直接プレスリリースをはじめとした「貴社のニュース」を届けられます。
届けられた情報に興味を持った記者が貴社のニュースを記事化すれば、世間から良い評価を得られます。

1

大手メディア関係者が利用

テレビ・新聞・雑誌・WEBメディアなど、規模やジャンルを問わず多くの大手メディア関係者(記者)が利用しています。

大手メディア関係者が利用

2

記者からのネタ募集に
エントリーできる

自社の情報を投稿したり、プレスリリース配信するだけでなく、記者が募集する企画に参加できます。

記者からのネタ募集にエントリーできる

3

広報同士でもつながれる

記者はもちろん、広報・PRに携わる人たちと友達になり、情報交換やコラボして記者に共同提案もできます。

広報同士でもつながれる

4

プレスリリース以外の
情報も投稿可能

プレスリリースを通じたコミュニケーションに留まらず、社内のおもしろ社員やユニークな社外活動など、気楽に投稿可能です。

プレスリリース以外の情報も投稿可能

5

友逹になった記者には
直接メッセージできる

オープンにできない特ダネ情報は、友達の記者にメッセージで送ることができ、記事化の可能性を高めます。

情報も投稿可能直接メッセージできる

6

すぐに広報ができるように
家庭教師のサポート付き

100社以上の広報担当者を育成してきた広報・PRの家庭教師が、PRONEを活用した記者との関係づくりやスキルアップになる広報ノウハウを伝授します。

すぐに広報ができるように家庭教師のサポート付き

PRONEで学べる、提供するもの(一例です)

  • ・ 広報・PRのお作法
  • ・ 記者の目を引く投稿の仕方
  • ・ 利用者であれば参加できる記者へのプロモート企画イベント開催
6.Shipoodの家庭教師

PRONEの使い方

プレスリリース配信から、記者に重宝がられる社内の“小ネタ”配信まで、PRONEなら手軽に記者へ情報提供が可能です。

CASE1

プレスリリースを配信する

1.投稿フォームに入力

CASE1 1.投稿フォームに入力

PRONEホーム画面にある投稿フォームからプレスリリースを配信できます。投稿の種類は「プレスリリース」を選択し、タイトルや本文を入力してください。

2.チェック(公開範囲など)

CASE1 2.チェック(公開範囲など)

希望する公開範囲やメール配信を選択してください。添付ファイルがある場合は「ファイル選択」からアップロードをし、「投稿する」をクリックしてください。

3.配信完了

CASE1 3.配信完了

確認画面が表示されます。「投稿する」をクリックするとPRONEへ投稿が公開されます。前画面でメール配信の選択を「配信する」にしていた場合、同時に投稿内容・添付ファイルがメディアへ送信されます。

CASE2

記者のネタ募集に応募する

1.ネタ募集を見つける

CASE2 1.ネタ募集を見つける

PRONEのホーム画面や、メニューの「記者が募集中のネタ一覧」からエントリーしたい記者の投稿を見つけて、「エントリー」をクリックしてください。

2.入力する

CASE2 2.入力する

入力画面が表示されます。コメントエリアに提案したい内容や、参考資料などを「ファイルを選択」で添付し、「エントリーする(確認画面へ)」をクリックしてください。

3.エントリー完了

CASE2 3.エントリー完了

確認画面が表示され「エントリーする」をクリックすると、完了画面が表示され記者に記者にエントリー内容が送信されます。エントリー後は記者からのご連絡をお待ちください。

CASE3

一般投稿を投稿する

1.投稿フォームに入力

CASE3 1.投稿フォームに入力

プレスリリース以外のニュースレターや小ネタなどを投稿したい場合は、PRONEホーム画面にある投稿フォームから「一般投稿」を選択し本文を入力してください。

2.チェック(公開範囲など)

CASE3 2.チェック(公開範囲など)

希望する投稿範囲を選択してください。添付ファイルがある場合は「ファイル選択」からアップロードをし、「投稿する」をクリックし、「投稿する」をクリックしてください。

3.投稿完了

CASE3 3.投稿完了

確認画面が表示されます。「投稿する」をクリックするとPRONEへ投稿が公開されます。

CASE4

友達をつくる

1.友達になりたい人を探す

CASE4 1.友達になりたい人を探す

投稿フィードや検索結果から友達になりたい人の名前をクリックし、個人ページを表示、「友達申請する」をクリックしてください。

2.友達申請をする

CASE4 2.友達申請をする

確認画面が表示されます。よろしければ「友達申請する」をクリックしてください。相手にあなたから友達申請が届いたことが通知されます。承認されると友達になり、友達限定の投稿やメッセージのやりとりが可能になります。

3.友達になる

CASE4 3.友達になる

友達申請があった場合は、友達一覧の画面で「友達になる」をクリックすると友達承認が行えます。相手には、あなたが友達申請を承認したことが通知されます。

CASE5

メッセージをやりとりする

1.友達一覧で見つける

CASE5 1.友達一覧で見つける

友達一覧ページで、メッセージを送りたい人を探し、「メッセージを送る」をクリックしてください。

2.入力する

CASE5 2.入力する

メッセージ編集画面が表示されます。宛先を追加したい場合は、宛先欄に入力し「宛先を追加」をクリックしてください。件名(空欄の場合は宛先が件名になります)、メッセージを入力し、添付ファイル(任意)をアップロードし、「送信する」をクリックしてください。

3.送信する

CASE5 3.送信する

メッセージが送信されると、スレッドが作成されます。チャット形式で気軽にメッセージや添付ファイルのやりとりができます。途中からスレッドに人を追加したい場合は、右上の「メンバー確認・追加」をクリックし追加してください。

利用料金

PRONEでは、月額利用料金内でプレスリリース配信機能やメディア関係者とのメッセージ機能など全機能を利用することができます。

1アカウント 月額30,000円(税抜)

12カ月契約など複数月でのご契約を希望される方は
以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
https://shipood.com/prone_contact/

  • ※ 2アカウント目以降も同料金です。
  • ※ 途中解約・返金はできません。
  • ※ お支払い方法は、銀行振込となります。

機能一覧

  • プレスリリース配信(メール配信、月1回)
  • PRONE内での投稿、記者へのPR(無制限)
  • 記者との直接のつながり構築(記者と「友達」になった後)
  • 記者が募集している企画への応募(無制限)
  • PRONE内プロフィールページの作成
  • PRONE内企業ページの作成

プレスリリース配信ツールとの
機能比較

現在多くの企業に利用されているプレスリリース配信ツールですが、
記者と直接コミュニケーションすることができなかったり、つながることが困難であったりします。
PRONEでは、広報担当者とメディア関係者が直接やりとりできるため、記事化に繋がりやすくメディアリレーション形成にも効果的です。

PRONEN社P社D社
月額料金30,000円80,000円〜80,000円〜10,000円〜
初期費用0円100,000円0円0円
記者と直接つながる対応非対応非対応非対応
記者からのネタ募集対応対応非対応非対応
メッセージ機能対応非対応非対応非対応
プレスリリースメール配信対応対応対応対応
プレスリリースファックス送信非対応非対応有料オプションにて対応有料オプション有料オプションにて対応有料オプション

登録申請する