【プレス向け試食・内覧会のご案内:6月24日(木)15時〜@京都木屋町】 東京・京都・滋賀で飲食事業を展開する晃商、ミレニアル世代向けの新業態店を出店 韓国ダイニング&バー「韓잔[hanjan]」7月1日(木)、京都にグランドオープン 〜モバイルオーダーで安心・スマートに注文。京都初、約2週間熟成のサムギョプサルが目玉メニュー〜

株式会社晃商

2021年06月02日 14:26

飲食事業やエンターテインメント事業等を展開する株式会社晃商(本社:京都市東山区、代表取締役:新井 義淳、以下「当社」)は、京都市内では初となる熟成豚肉を使用したサムギョプサルなどを提供する韓国料理の新業態店「韓잔[hanjan]」(読み:ハンジャン、以下、韓잔)1号店を2021年7月1日(木)に京都木屋町にてグランドオープンし、予約受付を6月2日(水)より開始します。
また、グランドオープンに先立ち、プレス向け試食内覧会を6月24日(木)15時より開催します。

近年、韓国のドラマやファッション・グルメに注目が高まり、第4次韓流ブームが到来しています。また巣ごもり需要の影響か、ネット配信の韓国ドラマやK-POPのヒット作品も多く登場し、10代〜20代の若者から始まった韓流ブームは老若男女に広がっています。そんな中、本場韓国を連想させる韓国料理店の出店が国内で相次いでおり、コロナ下で渡韓が難しい中、韓国旅行気分を味わえると若者を中心に需要が高まっています。

これを受け、今までにないモダンなスタイルで韓国料理を提供する新業態店「韓잔[hanjan]」をグランドオープンする運びとなりました。デートや会食にも利用できる上質な空間で、京都市内では初となる熟成豚肉を使用したサムギョプサルを中心に、本格的な韓国料理を伝統的なメニューから最新人気メニューまで幅広く楽しめます。また、来店客が自分のスマートフォンやタブレットから注文できる「モバイルオーダー」を採用しており、安心してスマートに食事が楽しめます。

熟成豚肉は、韓国では専門店があるほど人気です。日本では現在、熟成豚肉を取り扱う飲食店は少ないですが、グルメ通や韓国通が注目し始めており、ブームの兆しを見せています。
韓잔で提供する熟成豚肉は独自製法により通常の豚肉よりもうま味を引き出したものです。各部位ごとに最適な温度管理を行い10〜14日間熟成させます。

これまで当社の飲食事業では主に、30代〜50代のミドル世代やファミリーが主な利用客層となる高価格帯の焼肉店「焼肉の名門 天壇」を東京と関西で展開してきました。この度の新業態店では、20代〜40代のミレニアル世代を主なターゲットとしたブランドを確立することで顧客層の拡大を目指します。今後も当社ではアフターコロナを見据え、飲食事業の展開を加速します。

【プレス向け試食・内覧会について】
プレス向け試食内覧会を下記の通り開催します。報道関係者におかれましては、ご多用の中大変恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上ご出席賜りますようお願い申し上げます。ご出席の折には、6月23日(水)までに、メール(pr@k-kosho.co.jp)または、別紙のFAX返信票にてご連絡いただきますようお願い申し上げます。
[概要]
・日時:2021年6月24日(木)15:00~17:00(開場 14:30)
・住所:〒604-8024 京都市中京区高瀬川筋四条上る紙屋町672番地 永原ビル1階
・申込:メール(pr@k-kosho.co.jp)または、FAX返信票にて受付
[当日アジェンダ]
14:30~15:00 開場、受付開始
15:00~15:30 専務挨拶(新業態・ブランド戦略発表、質疑応答)
15:30~16:30 料理提供・メニュー説明
~17:00 終了予定
※事前撮影等ご対応可能です。お問い合わせください。

【新業態店「韓잔[hanjan]」とは】
一定の温度を保った空間で10日~14日間寝かせた豚肉を使った目玉メニュー「熟成サムギョプサル」を京都市内で初めて提供する。サムギョプサルは、韓国から輸入した鉄板で熟練したスタッフが来店客の目の前で焼き上げる。他、「ヤンニョムチキン」などの定番韓国料理から創作料理まで豊富なメニューを提供。カクテルなどのアルコールメニューも充実しており、バー利用も可能。味にも見た目にもこだわったワンランク上の韓国料理を上質な空間で楽しめる。

[提供メニュー(一部)]
・厚切熟成豚肉の盛合せA 価格4,990円(税込)
・ヤンニョムチキン(小) 価格790円(税込)
・トウモロコシアイス 価格990円(税込)

[店舗概要]
名称:韓잔-hanjan-
所在地:〒604-8024 京都市中京区高瀬川筋四条上る紙屋町672番地 永原ビル1階
アクセス:阪急電鉄「京都河原町駅」1番出口より徒歩1分
      京阪電鉄「祇園四条駅」4番出口寄り徒歩4分
敷地面積:約180 平米
営業時間:通常営業時間/18:00~25:00
〈ラストオーダー〉
 焼肉メニュー   L.O.21:30
 フードメニュー  L.O.24:00
 ドリンクメニュー L.O.24:30
※コロナウイルス感染拡大防止のため変更の可能性あり
予約受付:予約専用URL(https://yoyaku.toreta.in/hanjan)にて
6月2日(水)より開始
【会社概要】
会社名:株式会社晃商
本社所在地:京都府京都市東山区宮川筋1丁目221
代表者:代表取締役社長 新井義淳
資本金:3,000万円
事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」他
     飲食事業「焼肉の名門 天壇」他
     温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」
     次世代事業「名張シティファーム」

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社晃商 広報:日谷(ヒダニ)
TEL:075-531-1120(直通) MOB:080-7208-8622 MAIL:hidani@k-kosho.co.jp

株式会社晃商のプレスリリース

【小】厚切り豚肉の盛り合わせ(A).jpg

【プレス向け試食・内覧会のご案内:6月24日(木)15時〜@京都木屋町】 東京・京都・滋賀で飲食事業を展開する晃商、ミレニアル世代向けの新業態店を出店 韓国ダイニング&バー「韓잔[hanjan]」7月1日(木)、京都にグランドオープン 〜モバイルオーダーで安心・スマートに注文。京都初、約2週間熟成のサムギョプサルが目玉メニュー〜

飲食事業やエンターテインメント事業等を展開する株式会社晃商(本社:京都市東山区、代表取締役:新井 義淳、以下「当社」)は、京都市内では初となる熟成豚肉を使用したサムギョプサルなどを提供する韓国料理の新業態店「...

おうち焼肉コンパクト4種小.jpg

長期化するコロナ下で拡大傾向の中食需要を受け、テイクアウト商品を強化 1〜2人前で手軽な『天壇おうち焼肉 コンパクト』6月1日(火)京都・滋賀で新発売 同時に期間限定のテイクアウトメニュー販売を東京含む全店舗で延長し、巣ごもり消費に対応

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、緊急事態宣言下におけるテイクアウト需要の高まりを受け、単身世帯や二人世帯向けのメ...

VR動画イメージ.png

コロナ下の校外学習を支援、食品衛生や食の重要性を伝え地域への貢献を目指す 焼肉の名門 天壇、VRオンライン工場見学サービスを5月6日(木)より提供開始 〜教育機関向けに4月22日(木)より予約受付開始、HACCP準拠のセントラルキッチンを公開〜

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井 義淳、以下当社)は、コロナ下で実施が難しくなっている校外学習の機会を創出するため、全国の...

屋上フロアと鴨川・四条大橋_小.jpg

コロナ下の屋外飲食需要の増加に対応し、4月29日(木・祝)より屋外営業開始京都の絶景が広がるオープンエアの屋上フロアで安心して焼肉やBBQが楽しめる 〜焼肉の名門 天壇 祇園本店・北山店にて4月15日(木)より予約受付開始〜

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、天壇祇園本店・北山店にて夏季限定で開催している屋上BBQフロア『天壇スカイBBQ...

屋上フロアと鴨川・四条大橋_小.jpg

コロナ下の屋外飲食需要の増加に対応し、4月29日(木・祝)より屋外営業開始京都の絶景が広がるオープンエアの屋上フロアで安心して焼肉やBBQが楽しめる 〜焼肉の名門 天壇 祇園本店・北山店にて4月15日(木)より予約受付開始〜

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、天壇祇園本店・北山店にて夏季限定で開催している屋上BBQフロア『天壇スカイBBQ...

CK外観 (小).jpg

『焼肉の名門 天壇』運営の晃商、約20億円を投資し、セントラルキッチンを京都市に新築移転 店舗数の拡大やテイクアウト・通販商品の需要増を受け、生産能力を約3倍に増強 〜6月の改正食品衛生法で完全義務化される衛生管理法「HACCP」に準拠、認証の取得を目指す〜

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』などの飲食事業を展開する株式会社晃商(本社:京都市東山区、代表取締役社長:新井 義淳)は、店舗運営に係る精肉、加工業を担う『天壇セン...

2021天壇 恵方巻.jpg

『口福(こうふく)を呼ぶ 天壇特製 恵方巻』を2月1日(月)・2日(火)に販売 天壇グループ全店舗でテイクアウト・店内で提供、1月9日(土)より予約受付開始 ~2021年の節分は124年ぶりに2月2日、丑年にちなみ牛肉入り恵方巻で無病息災祈願~

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、2月1日(月)・2日(火)の2日間限定で『天壇特製恵方巻』通常サイズ1本880円...

福綏コース公式写真01(小).jpg

少人数・個室利用可能のクリスマス・年末限定の焼肉フルコース『福綏(ふくすい)』 天壇赤坂店にて12月1日(火)から31日(木)の期間限定で提供開始 〜換気や消毒などの感染予防対策は万全に行い、1人1皿ずつの個別提供。最高の味と安心を提供〜

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、赤坂店限定で焼肉フルコース『福綏(ふくすい)』を12月1日(火)から12月31日...

おうち焼肉コンプリートセット内容写真.jpg

プロがおうち焼肉をサポートする新サービス『おうち焼肉コンシェルジュ』提供開始 食事シーンや好みに合ったメニュー提案と、自宅でよりおいしく味わう“プロの技”を伝授 ~従来メニューに加え裏メニューも用意。おうちで焼肉パーティーや忘新年会をしたいユーザーを支援~

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、テイクアウト商品の購入希望者向けに、各店舗専属のおうち焼肉コンシェルジュが電話で...

おうち焼肉セットTOKYOバナー_リリース用バナー(754px×255px).jpg

京都で販売後5日で売り切れた『天壇おうち焼肉』が10月5日(月)より東京に初進出 最大486通りの盛合せが作れるセットとベーシックセットのプラン計3種を提供 ~併せて『天壇焼肉弁当』を最大500円引きの特別価格で提供~

報道関係者各位 プレスリリース 2020年10月5日 株式会社晃商 1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、...