新型コロナウイルスによる消費者のネット利用実態と広告受容調査

Integral Ad Science

2020年05月21日 13:30

インターネット広告の計測と最適化を通じ、デジタル業界の透明性向上実現を目指すIASでは、新型コロナウイルスによる消費者のネット利用実態と広告受容調査を実施しました。
多くの広告主がコロナ関連のニュースやコンテンツへの広告出稿を避けることで、広告効果が思うように上がらなくなったたり、パブリッシャーの収益を圧迫してしまい良質なコンテンツの確保が難し成るといった事態が発生しています。

Integral Ad Science は消費者がコロナ禍でネット行動をどのように変化させているのか、またコロナ関連のコンテンツに広告が表示されることをどう感じているのか、オンラインアンケートを実施し、532名から回答を得ました。この結果をまとめた調査レポートを無料公開いたします。

誰も経験したことのない現在の環境下で、リスクを正しく理解し、適切な経済活動を継続するヒントとなれば幸いです。

Integral Ad Scienceのプレスリリース

Integral Ad Science

新型コロナウイルスによる消費者のネット利用実態と広告受容調査

インターネット広告の計測と最適化を通じ、デジタル業界の透明性向上実現を目指すIASでは、新型コロナウイルスによる消費者のネット利用実態と広告受容調査を実施しました。 多くの広告主がコロナ関連のニュースやコン...