1800時間かけて1mmまで磨いた、精米歩合1%の日本酒 「楯野川 純米大吟醸 光明 出羽燦々」 リニューアル及び価格改定を実施

楯の川酒造株式会社

2022年10月07日 10:30

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、楯野川純米大吟醸光明出羽燦々をリニューアルし、価格改定を実施いたします。また本商品は、国内外における限定流通商品となります。

■山形県を代表する酒米「出羽燦々」を、約75日かけて丁寧に磨いた1mmの米を繊細な技術で醸し、新たな価値の創造
山形県を代表する酒造好適米「出羽燦々」。「楯野川 純米大吟醸 光明 出羽燦々」は、地元山形の契約農家の方々が育てあげた「出羽燦々」を使用しています。そんな高品質な酒米が割れることのないよう、すべて自社で精米しています。少しずつ少しずつ、およそ75日(1800時間)もの時間を掛けて丁寧に磨きあげます。そして、わずか1mmにも満たない小さな球体となった酒米と、蔵人の繊細な醸造技術が合わさり、新たな価値を創造する日本酒「光明」として生み出されます。

2017年に「楯野川 純米大吟醸 光明 出羽燦々」を販売後、徐々に供給数を増やし国内外含め多くの皆様に手に取っていただく事が増えてまいりました。バーや高級飲食店に並べやすい印象のデザインの必要性、そして輸送時の液漏れリスクの軽減も考慮し、デザインをリニューアルさせていただく事となりました。

〈リニューアルポイント〉
1.シックでスタイリッシュなフォルムで、手になじみやすい
バーや高価格帯飲食店などの空間や、ワインやウイスキーとともに並んでも違和感のない、シックでスタイリッシュな形状になりました。なだらかなフォルムで手になじみやすく、こぼしにくく注ぎやすくなりました。

2.キャップを改良・より信頼性の高い商品に
流通時などの衝撃でキャップの許容範囲を超えた場合の液漏れリスクを最小限に抑えるため、液漏れのしにくい「複式王栓」を採用しました。

3.ライスヴィンテージの提示で、高価格日本酒の更なる価値を創出
リニューアル後は醸造年度をシールで表記しており、ライスヴィンテージごとの特徴を含めてより深い情報を伝える栞も同封しています。さらに、SAKERISEシリーズで展開を始めた「稲作指標(商品1本あたりを醸造するのに必要な田んぼの面積で、その商品の購入によって保存された田んぼの広さを示す指標)」も掲載いたします。日本酒の新たな境地を切り開くべく、日本酒の持つポテンシャルや価値を高めるべくアップデートしてまいります。
(参考:SAKERISEシリーズ https://sakerise.com

なお、本商品は毎年製造ごとにノウハウを積み重ね、少しずつ製造数量を増やしておりますが、昨今の国内外における「高級日本酒」に対する需要の高まりで、十分に供給できる体制には至っておりません。そこで、リニューアル・価格改定とともに限定流通品として販売させていただく事となりました。何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

〈商品概要〉
■楯野川 純米大吟醸 光明 出羽燦々(こうみょう でわさんさん)
品目:日本酒
原料米 :山形県産出羽燦々 100%
精米歩合:1% アルコール度数:15%
希望小売価格:720ml:132,000円(税込)

HP :https://shop.tatenokawa.com/view/item/000000000229
発売:光明取り扱い特約店、及び公式オンラインショップにて販売


■楯の川酒造株式会社 会社概要
会社名:楯の川酒造株式会社 所在地:山形県酒田市山楯字清水田27番地
代表者:佐藤淳平(六代目蔵元) 創業:天保三年(1832年)
公式HP:https://tatenokawa.com/ja/sake/
公式オンラインショップ:https://shop.tatenokawa.com/
公式Twitter:@tatenokawa  公式Instagram:@tatenokawa_sake  公式LINE:楯の川酒造
事業内容:酒類等製造販売(日本酒「楯野川」、焼酎・リキュール「子宝」、リキュール「ホームランまっこり」)

楯の川酒造株式会社のプレスリリース

hocca-ginza6.jpeg

銀座のクリスマスをホットシードルで彩る 奥羽自慢「HOCCA」/Bar MIHARAに期間限定出店

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)のグループ会社であり姉妹蔵の奥羽自慢株式会社(本社:山形県鶴岡市、代表取締役:佐藤淳平、以下「奥羽自慢」)が、GINZA SI...

十八ogp_221122-2-2.png

香り高く華麗な味わい・日本酒の宝石「十八」が復活!「楯野川 純米大吟醸 十八」11月25日より順次販売開始

〜原材料にも製造にもこだわる特別な純米大吟醸〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、終売しておりました「楯野川 純米大吟醸 十八」のリニューアルを実施し...

名称未設定のデザイン (13).png

毎年売り切れ必至の人気商品!「楯野川無我」ブラックボトル 12/15から数量限定販売

〜「究極の生酒」第二弾/米の旨味と発泡感が癖になる〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、楯野川の生酒シリーズ「楯野川無我」の第二弾で、山形県産出羽燦々...

名称未設定のデザイン (3).png

北国で生まれたぶどうの奥ゆかしい渋みとスパイシーさ/「HOCCA Zweigelt (ホッカ ツヴァイゲルト) 2021」11月22日予約開始 2021BYのHOCCA WINE 単一品種リリース第3弾、いよいよ赤ワイン登場

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)のグループ会社であり姉妹蔵の奥羽自慢株式会社(本社:山形県鶴岡市、代表取締役:佐藤淳平、以下「奥羽自慢」)は、HOCCA WI...

2023干支_露出調整.jpg

来年の干支は卯(うさぎ)/新年を彩る干支ボトルが今年も登場!楯野川 2023 卯 干支ボトル 12/1から限定販売

~今年も白麹仕込み・酸味と甘味の新感覚日本酒〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、新年の縁起酒としてご好評いただいる干支を描いた純米大吟醸「楯野川 2...

名称未設定のデザイン (8).png

庄内に吹く秋風のような、アロマティックで優しい味わい HOCCA Pinot Gris (ホッカ ピノグリ) 2021 11月7日予約開始

〜2021BYのHOCCA WINE 単一品種リリース第2弾〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)のグループ会社であり姉妹蔵の奥羽自慢株式会社(本社:山形...

無我OGP_221025.png

毎年人気のしぼりたて生原酒シリーズ 「楯野川無我」、デザイン一新/「楯野川無我 ブラウンボトル」 11/17から順次販売開始

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、楯野川の生酒シリーズである「楯野川無我」の第1弾で、山形県産美山錦を100%使用した「楯野川無我 ブラウンボトル 純米大吟...

楯の川酒造 蔵見学開始.png

楯野川の酒造りを見て感じて、日本酒をもっと楽しく/楯の川酒造 蔵見学 11月9日より開催決定

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)の子会社である株式会社創り酒屋(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「創り酒屋」)が主催し、11月9日より楯の川酒造...

1 (1).jpg

酒米の生産~日本酒になるまでの工程をブロックチェーンで証明/「SAKERISE」第2弾「閃光 (せんこう)」予約販売開始 海原を駆ける、軽やかな光/華がありつつも軽やかな食中酒

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、新しい日本酒の時代をつくり、新たなる価値を見出すブランド「SAKERISE(サケライズ)」第2弾「閃光(せんこう)」を10...

うさぎさんがたてにゃんと一緒に 新年をお祝い (1).png

うさぎさんが「たてにゃん」を連れてきちゃった?!〈楯野川 純米大吟醸 うさぎさんとたてにゃん 〉10月21日より予約開始

~公式オンラインショップで400本限定/干支×たてにゃんコラボラベル~ 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、猫のオリジナルキャラクター「たてにゃん」と2...