2蔵の日本酒と鉄板焼きの絶品ペアリング/日本酒「楯野川」「龍力」 × 本店山科 メーカーズランチ開催 ~特徴が異なる2つの蔵/鉄板焼きと共に日本酒の世界を堪能~

楯の川酒造株式会社

2022年08月05日 10:33

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、8月27日に銀座の鉄板焼き割烹・本店山科にて、メーカーズランチを開催いたします。今回のメーカーズランチは兵庫県の老舗酒蔵・株式会社本田商店(龍力)と共同開催となり、お料理と共に2つの蔵が織りなす奥深い日本酒の世界を、お楽しみいただけます。

■楯野川・龍力、それぞれ4種類の日本酒とともに、鉄板焼き割烹を楽しむ
今回のメーカーズランチでは、各蔵それぞれ4種類(計8種類)の日本酒をご用意します。楯の川酒造が今回ご用意する予定の日本酒は、食中酒としてバランスの良い「初代平四郎」「Shield 亀の尾」「急流」「美しき渓流」の4種類です。それぞれ異なる酒米・異なる味わいをもつ4種類を、肉・魚類など食材に合わせて選定いたします。
それぞれの食材と共に、味わいを深くさせる楯の川酒造の日本酒と龍力の日本酒の数々をお楽しみいただけます。2つの蔵の日本酒が織りなす奥深い日本酒の世界を、極上の鉄板焼きと共にお楽しみください。

■実施概要
【日時】 8月27日(土)12時開場 12時30分よりスタート
【会場】 本店山科
HP: https://eatopia.jp/locations/yamashina/
住所:東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 11F
東京メトロ各線「銀座駅」A4出口直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」徒歩5分
【会費】 15,000円(サービス料および税込)

■予約方法
ご予約に関しましては、店舗電話番号へ直接お電話いただくか、下記予約フォームにてお願いいたします。
本店山科:03-6264-5888
予約フォーム:https://forms.gle/Sp57HRxymA4h7TD36

■本店山科
https://eatopia.jp/locations/yamashina/
銀座四丁目交差点を見下ろすという唯一無二の空間で超希少な岡崎牧場産の近江牛を。
カウンターメインの鉄板焼き”と”完全個室の焼肉”、2つのジャンルが1つの店舗で中で営業スタイルとなり、都心でも屈指の重厚な雰囲気の中、圧倒的な非日常を感じられる…そんなブランドとしてお客様に極上の食体験と上質な時間を提供します。

■龍力(本田商店)
https://www.taturiki.com/
1921年(大正10年)創業。龍力では、「米の酒は米の味」を基本理念とし、酒造りにおいて最も重要なものは、素材である「米」にあると考えています。使用する山田錦は、すべて最高品質とされる「兵庫県特A地区産」です。
”良い酒造りは、良い米作りから”という信念のもと、特A地区の中でもさらに土壌条件の良い農家との全国初となる専属栽培契約を行い、有機肥料・減農薬・への字型栽培・稲木掛け自然乾燥など、農家と共に最高の山田錦作りに取り組んでいます。京都大学大学院の農学研究科土壌研究室にて、山田錦の土壌研究にも取り組みました。山田錦の地元の蔵元であるからこそ、山田錦を追究し、田んぼの土壌成分や土壌による味わいの違いを研究しております。この他、明治時代から昭和初期にかけて活躍した「神力米」の復活や、山田錦に関係するお米(山田穂・兵庫錦)にも取り組んでおります。

■楯野川(楯の川酒造)
https://shop.tatenokawa.com/
創業・天保3年(1832年)の山形県酒田市の酒蔵。2010年より製造する日本酒のすべてを純米大吟醸とし、品質を追求した日本酒造りに取り組んでいます。純米大吟醸に特化した蔵として、精米歩合1%の日本酒「光明」を開発するといったチャレンジも惜しみません。
時流を掴み付加価値の高い商品を創出し、MADE IN JAPANを世界に広げる総合酒類カンパニーを目指しており、日本酒「楯野川」のみならず、地産地消のリキュール「子宝」やマッコリ・梅酒なども展開しています。


■楯の川酒造株式会社 会社概要
会社名:楯の川酒造株式会社 所在地:山形県酒田市山楯字清水田27番地
代表者:佐藤淳平(六代目蔵元) 創業:天保三年(1832年)
公式HP:https://tatenokawa.com/ja/sake/
公式オンラインショップ:https://shop.tatenokawa.com/
公式Twitter:@tatenokawa  公式Instagram:@tatenokawa_sake  公式LINE:楯の川酒造
事業内容:酒類等製造販売(日本酒「楯野川」、焼酎・リキュール「子宝」、リキュール「ホームランまっこり」)

楯の川酒造株式会社のプレスリリース

十八ogp_221122-2-2.png

香り高く華麗な味わい・日本酒の宝石「十八」が復活!「楯野川 純米大吟醸 十八」11月25日より順次販売開始

〜原材料にも製造にもこだわる特別な純米大吟醸〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、終売しておりました「楯野川 純米大吟醸 十八」のリニューアルを実施し...

名称未設定のデザイン (13).png

毎年売り切れ必至の人気商品!「楯野川無我」ブラックボトル 12/15から数量限定販売

〜「究極の生酒」第二弾/米の旨味と発泡感が癖になる〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、楯野川の生酒シリーズ「楯野川無我」の第二弾で、山形県産出羽燦々...

名称未設定のデザイン (3).png

北国で生まれたぶどうの奥ゆかしい渋みとスパイシーさ/「HOCCA Zweigelt (ホッカ ツヴァイゲルト) 2021」11月22日予約開始 2021BYのHOCCA WINE 単一品種リリース第3弾、いよいよ赤ワイン登場

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)のグループ会社であり姉妹蔵の奥羽自慢株式会社(本社:山形県鶴岡市、代表取締役:佐藤淳平、以下「奥羽自慢」)は、HOCCA WI...

2023干支_露出調整.jpg

来年の干支は卯(うさぎ)/新年を彩る干支ボトルが今年も登場!楯野川 2023 卯 干支ボトル 12/1から限定販売

~今年も白麹仕込み・酸味と甘味の新感覚日本酒〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、新年の縁起酒としてご好評いただいる干支を描いた純米大吟醸「楯野川 2...

名称未設定のデザイン (8).png

庄内に吹く秋風のような、アロマティックで優しい味わい HOCCA Pinot Gris (ホッカ ピノグリ) 2021 11月7日予約開始

〜2021BYのHOCCA WINE 単一品種リリース第2弾〜 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)のグループ会社であり姉妹蔵の奥羽自慢株式会社(本社:山形...

無我OGP_221025.png

毎年人気のしぼりたて生原酒シリーズ 「楯野川無我」、デザイン一新/「楯野川無我 ブラウンボトル」 11/17から順次販売開始

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、楯野川の生酒シリーズである「楯野川無我」の第1弾で、山形県産美山錦を100%使用した「楯野川無我 ブラウンボトル 純米大吟...

楯の川酒造 蔵見学開始.png

楯野川の酒造りを見て感じて、日本酒をもっと楽しく/楯の川酒造 蔵見学 11月9日より開催決定

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)の子会社である株式会社創り酒屋(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「創り酒屋」)が主催し、11月9日より楯の川酒造...

1 (1).jpg

酒米の生産~日本酒になるまでの工程をブロックチェーンで証明/「SAKERISE」第2弾「閃光 (せんこう)」予約販売開始 海原を駆ける、軽やかな光/華がありつつも軽やかな食中酒

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、新しい日本酒の時代をつくり、新たなる価値を見出すブランド「SAKERISE(サケライズ)」第2弾「閃光(せんこう)」を10...

うさぎさんがたてにゃんと一緒に 新年をお祝い (1).png

うさぎさんが「たてにゃん」を連れてきちゃった?!〈楯野川 純米大吟醸 うさぎさんとたてにゃん 〉10月21日より予約開始

~公式オンラインショップで400本限定/干支×たてにゃんコラボラベル~ 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、猫のオリジナルキャラクター「たてにゃん」と2...

2021.png

2021BYのHOCCA WINE、単一品種がいよいよ販売開始 HOCCA Chardonnay(ホッカ シャルドネ) 2021  10月18日予約開始

~ECサイト限定でこの秋デビューしたブレンドワインとセット販売~ 楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)のグループ会社であり姉妹蔵の奥羽自慢株式会社(本社:山...