代表者経歴

横浜国立大学卒、横浜国立大学大学院修了(工学修士)、筑波大学大学院修了(MBA: 経営学修士)。バージニア工科大学、上海交通大学では日本政府国費留学により修学。

大学卒業後、大手電力会社に入社、エンジニアとして発電所建設などを担当。外資系投資会社に転職後、エネルギー・インフラ施設の投資業務を担当するなど、20年以上に渡り一貫してエネルギービジネスに従事。

エネルギーの安定供給、脱炭素化社会の実現には、送電網の拡充が不可欠と痛感。 2020年12月、全国で送電線工事を展開する株式会社ETSホールディングスの代表取締役社長に就任。創業100年を迎えた歴史ある企業の代表として、安全、技術、信頼をベースに、環境の変化に適応する挑戦的な会社経営を担う。 

関連キーワード

  • 電気
  • エネルギー
  • DX
  • 脱炭素
  • 送電線

株式会社ETSホールディングスのプレスリリース一覧

両社代表写真.png

ETSホールディングス、徳島の送電工事会社 中央電氣を子会社化 ~送電事業の推進、グループ全体でのシナジー効果の期待へ~

株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789 以下「ETS」)は、2022年5月10日、中央電氣建設株式会社(本社:徳島県三好市、代表取締役社長:木下満広、以...

モンゴル人技術者 写真.png

100年企業のETSがモンゴル人技術者2名を採用 〜コロナ禍で1年越しの入社が実現、グローバル人材の育成強化へ〜

株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789、以下「ETS」)は、2022年6月1日、技人国ビザを取得したモンゴル人技術者2名を採用したことをお知らせいたしま...

ETSの内定者と両社代表による集合写真.jpg

送電工事を担うラインマンのスキル向上と人材不足解決に向け、 ボルダリングジム国内最大規模のグリーンアローとETSが提携 〜クライミング好きをラインマン人材として獲得、人材不足の解消へ~

株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789、以下「ETS」)は、千葉県を中心にクライミング施設の経営を展開するグリーンアロー株式会社(本社:千葉県船橋市、代...

当社ブースの様子.jpg

送電線工事のETSホールディングス、建設DX展に出展 高所作業現場の安全向上AIツールと生態系リデザインの事業のデモを実施 〜生産性向上とともに、無事故を常識とする事業実現へ向け、建設DXを推進〜

電力事業・設備事業・再生エネルギー事業を展開する株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789、以下「ETS」)は12月6日から12月8日の3日間、東京ビッグサ...

両社代表集合写真.png

ETSホールディングス、大阪の設備工事会社を子会社化 ~顧客リレーションの強化、共同営業体制の構築による業容拡大へ~

株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789 以下「ETS」)は、2021年11月12日、ユウキ産業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:紀ノ岡伸行、...

関係者による集合写真.png

ETSホールディングス、岡山の送電工事会社 岩井工業所を子会社化  ~人員拡充・事業領域の拡大による高水準の需要に対応する体制の強化へ~

株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789 以下「ETS」)は、2021年9月30日、岡山県の送電線工事会社である株式会社岩井工業所(本社:岡山県岡山市、代...

株式会社ETSホールディングス

【第一回 ラインマンに関する認知調査】 暮らし支える「ラインマン」を知っている人は1割強どまり 6割が「不可欠な仕事」と回答 〜認知向上には業界の情報発信が鍵、脱炭素化社会の実現に向け人材不足解消が急務〜

株式会社ETSホールディングス(東京都豊島区、代表取締役 加藤慎章、以下「ETS」)は、全国844人の20代~50代の男女を対象に送電線工事を担う「ラインマン」についての認知度調査を実施しました。 【調...

100周年記念ロゴ.png

【当社の創業100周年に関連した取り組みについて】 100周年記念事業実行委員会を発足、第一弾の取り組みを開始 社内コンテストによる100周年記念ロゴ制作と記念誌作成 〜次の100年を目指し、持続可能な社会創造に向けた事業活動の展開へ〜

 電力事業、設備事業、再生可能エネルギー事業を手がける株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789)は、1922年(大正11年)に山加商会とし、1948年に山...

記者発表会 共同写真.png

国内初、太陽光発電所における「生態系リデザイン」事業開始 創業100年を迎える再生エネルギーのETSと京大発ベンチャーが提携 〜発電所敷地の数十年後を見据え生物・植物・土壌の育成、未来の生態系を創造〜

再生エネルギー事業を展開する100年企業の株式会社ETSホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:加藤慎章、証券コード:1789、以下「ETS」)と、京都大学発のベンチャー企業サンリット・シードリング...