青森銀行とウェブ広告運用サービスを提供するローカルフォリオが業務提携 AI活用の低予算かつ効率的なデジタルマーケティングで、地元中小企業の事業・販路拡大を支援 〜電話問い合わせやロケーションデータ活用による集客効果など、オフライン上の成果の可視化が強み〜

 AIと人を組み合わせた中小企業向け広告運用サービスを提供する株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、この度、株式会社青森銀行(取締役頭取:成田 晋、所在地:青森県青森市、以下「青森銀行」)と業務提携契約を締結し、青森県で事業を営む企業への集客支援を開始することをお知らせします。

 当社は、インターネット広告の入札単価調整と予算配分をAIで自動最適化する広告運用代行サービス「LocalFolio(ローカルフォリオ)」を提供しています。地域に根差す企業のデジタルマーケティングパートナーとして、ネット広告の導入障壁となる運用の手間やコストの軽減に努めたサービス開発を行い、人的リソースや予算が限られる中小企業を支援してきました。また昨今、新型コロナウイルスの影響を受け、顧客や売上の減少に悩む中小企業の集客支援も強化しています。

青森銀行は、青森県を中心に地域密着型の金融機関として数多くの地元企業への支援を行う銀行です。顧客企業から販路拡大のためインターネットを活用したビジネスを支援して欲しいという要望が高まり、今回の提携に至りました。本提携により顧客企業は、当社の広告運用代行サービス「LocalFolio」を活用したSNS広告やリスティング広告といったウェブ広告運用の最適化と、AIによる効果的なデジタルマーケティングを低予算から行うことが可能となります。

また「LocalFolio」では、ウェブ広告によるオンライン上での成果だけでなく、電話問い合わせや、店舗への集客効果といったオフライン上での成果も計測することが可能なため、実店舗を運営する事業者の効率的なデジタルマーケティングに寄与することができます。

本提携内容は、以下の通りです。

◆提供内容
・インターネット広告(リスティング、ディスプレイ、SNS広告)の運用をAIで自動最適化する
 広告運用代行サービス「LocalFolio」の提供
・電話による問い合わせも分析するGoogleマイビジネスの運用代行サービスの提供
・ホームページ制作・解析サービスの提供

◆LocalFolio(ローカルフォリオ)について
サービス提供開始:2019年9月2日(月)
料金:都度見積もり
対象媒体:Google、Yahoo!、Facebook
特 長 :
・顧客企業は、広告運用媒体を選定する必要なく、AIが入札単価調整、広告予算の配分を自動化
・感情の理解が必要なホームページの修正や広告文は人が対応
・電話計測にも対応
・日次レポートでは媒体単体、全体を一元で閲覧可能
・対応広告媒体の拡充予定
・コンサルタントによるパフォーマンス報告と改善提案を月に一度の定例会にて実施

◆株式会社ローカルフォリオについて
 当社は米国の大手インターネット広告代理店であるReachLocal Inc.の日本支社として2011年に営業活動を開始し、独自のプラットフォームを用いて、地域に根差した企業の成長を後押しすべくデジタルマーケティングの支援をしてまいりました。2018年10月には日本事業のさらなる発展のため、ニューホライズンキャピタル株式会社より出資を受け資本的に独立しております。今後、より日本の地域に根差した企業の成長を後押しすべく、システムもより親和性の高いものとして開発し、2019年8月13日に株式会社ローカルフォリオに社名変更しました。

代表者:代表取締役社長 小林 治郎(コバヤシ ジロウ)
所在地:〒105-0004 東京都港区新橋 6-19-13-8階
設立年月:2018年10月
資本金:2,500万円(資本準備金除く)
事業内容:インターネット広告コンサルティングおよびインターネット広告の運営
URL:https://www.localfolio.co.jp/

◆株式会社青森銀行について
青森銀行は、「ふるさと青森県の永続的な発展を願い、ともに成長していく」という想いを、創業以来変わらず持ち続けています。「第16次中期経営計画~Change the Future~」において、目指す姿として「地域・お客さまとともに、豊かで幸せな未来を創る Only One Consulting Bank」を掲げ、地域、お客さま、銀行、職員の明るく幸せな未来を目指すために「変える(Change)」をコンセプトに、真に「共通価値の創造」を実現するビジネスモデルへの変革を目指しています。

代表者:取締役頭取 成田 晋
創立:1943年10月1日
創業:1879年1月20日
所在地:青森青森市橋本一丁目9番30号
資本金:195億62百万円
事業内容:銀行業
URL:https://www.a-bank.jp/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ローカルフォリオ 広報担当:山出(ヤマデ)
TEL:050-1745-0948 / FAX:03-6672-4410
E-mail:pr@localfolio.co.jp

株式会社ローカルフォリオのプレスリリース

株式会社ローカルフォリオ

青森銀行とウェブ広告運用サービスを提供するローカルフォリオが業務提携 AI活用の低予算かつ効率的なデジタルマーケティングで、地元中小企業の事業・販路拡大を支援 〜電話問い合わせやロケーションデータ活用による集客効果など、オフライン上の成果の可視化が強み〜

 AIと人を組み合わせた中小企業向け広告運用サービスを提供する株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、この度、株式会...

株式会社ローカルフォリオ

AI広告運用サービス「LocalFolio」、実店舗への集客効果を可視化する新機能を提供。Googleマップの複数店舗の口コミや、マップ表示数などの一元管理が可能に 〜ウェブ広告分析でGoogleマイビジネスに対応し、ロケーションデータ活用を推進〜

 AIと人を組み合わせた少額予算からのWeb広告運用サービスを提供する株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、 当...

株式会社ローカルフォリオ

AI広告運用サービス「LocalFolio(ローカルフォリオ)」 Web広告の成果から電話問い合わせなどオフラインの成果を可視化する新機能を提供 〜スマホからも閲覧可能、年内にはロケーションデータ活用のための機能実装も予定〜

 AIと人を組み合わせた少額予算からのWeb広告運用サービスを提供する株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、7月3...

株式会社ローカルフォリオ

島根銀行とネット広告運用サービスを提供するローカルフォリオが業務提携 〜AIを活用した効率的・低予算の広告運用で、 コロナ禍における地元中小企業の事業や販路拡大を支援〜

 AIと人を組み合わせた中小企業向け広告運用サービスを提供する株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、この度、株式会...

『ローカルフォリオダッツシュボード』の主な機能.png

広告パフォーマンスをいつでも確認・分析できる 『ローカルフォリオダッシュボード』β版 提供開始 〜AI広告運用サービス「LocalFolio(ローカルフォリオ)」の新機能。広告主や広告代理店対象に〜

インターネット広告代理店の株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、当社が運営するAI広告運用サービス「LocalFo...

株式会社ローカルフォリオ

京都銀行とインターネット広告代理店のローカルフォリオが業務提携 ~AIを活用したネット広告運用により、地元中小企業の集客支援を低予算で実現~

【京都銀行とインターネット広告代理店のローカルフォリオが業務提携 ~AIを活用したネット広告運用により、地元中小企業の集客支援を低予算で実現~】  インターネット広告代理店の株式会社ローカルフォリオ...

株式会社ローカルフォリオ

国内初、電話による問い合わせ分析も行うGoogleマイビジネスの運用代行サービスを提供 ~通話記録を分析し、電話予約が多い飲食店やクリニックなど地域ビジネスの集客増を支援~

 インターネット広告代理店の株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、2019年10月23日より、当社が提供する電話で...

株式会社ローカルフォリオ

Google、Yahoo!、Facebook広告の同時AI運用サービスLocalFolio(ローカルフォリオ) AIが入札単価調整、予算配分を自動化し人的リソースや予算が限られる中小企業を支援

 インターネット広告代理店の株式会社ローカルフォリオ(英語表記:LocalFolio Inc.、本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、2019年9月2日より、Google、Yahoo...