はたらクリエイト、厚労省主催「グッドキャリア企業アワード2020」イノベーション賞を受賞。受賞記念のトークイベントも開催

株式会社はたらクリエイト(長野県上田市、代表:井上拓磨)は、厚生労働省が主催する「グッドキャリア企業アワード2020」において、イノベーション賞(厚生労働省人材開発統括官表彰)を受賞しました。今回の受賞は、「育児や介護等女性のライフステージに合わせて働き方やキャリア選択、ステップアップをサポートする取り組み」が高く評価されたものです。受賞を記念して、取り組みの内容を紹介するトークイベントも開催致します。

【受賞のポイント】
今回の受賞は、「育児や介護等女性のライフステージに合わせて働き方やキャリア選択、ステップアップをサポートする取り組み」が高く評価されたものになります。​

▼取り組み事例(後半に詳細を掲載します)
・スタッフ自身が働き方や働く時間を自ら選択できる
・オフィスに託児所を併設し子ども連れで出勤できる
・在宅勤務時における生産性管理の仕組みを整備


【グッドキャリア企業アワードとは?】
厚生労働省が実施するアワード。従業員の自律的なキャリア形成の支援について、他の模範となる取り組みを行っている企業を表彰し、その理念や取組内容などを広く発信することで、キャリア形成支援の重要性を普及・定着させることを目的としています。(今年は、大賞に4社・イノベーション賞に5社が選定されました)

■イノベーション賞
自社における重要課題に取り組むため、労働者の自律的なキャリア形成支援について、対象者、取組手法等を重点化し、今後のさらなるキャリア形成支援の展開が見込まれ、人材育成、ひいては企業経営上の具体的な成果に結びつけるなど、特に他の模範となる取組を推進し、その成果が認められる企業を表彰します。

厚生労働省からのリリース:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16505.html


【取り組みの効果】
取り組みを開始して3年間の効果を紹介します。

・2017年の事業開始から従業員数が120人超に
・ほとんどのスタッフが入社後1年以内に勤務時間を増加
・10名がパートタイマーから短時間正社員、2名がフルタイム正社員に転換
・35名がステップアップによる昇給
・常時全従業員の10%程度が育児休業者
・ライターやエンジニア、デザイナー等の専門的スキルを持つ従業員の増加
・事業開始当初から従業員数5.5倍増、月間売上10.7倍増。従業員の成長が事業成長につながる
・従業員からは「この会社があったから働けた」といった声

はたらクリエイトでは、引き続き個々と組織の相互成長にチャレンジし、「誰もが仕事を楽しめる社会」を目指して参ります。


【はたらクリエイトの具体的な制度、取り組みの紹介】

▼ライフステージにあわせて働く時間を選択できる
勤務時間は月60時間~160時間の幅があり、雇用形態から4種類。それぞれのライフステージに合わせて、徐々に働く時間を増やすことができます。フレックスタイム制や在宅勤務制度により、日々の働く時間を柔軟に調整することが可能です。また、オフィスには託児所を併設しており、子連れ出社も歓迎しています。

▼お互いの価値観や強みを知り共有する
「キャリア・アンカー」や「ストレングス・ファインダー」「BEの肩書き」など、お互いの価値観や強みを知り・共有する機会を積極的に取り入れ、「ともにいかしあう文化」を育んでいます。

▼主体的な選択と成長をサポート
ステップアップの方向として「スペシャリスト型」と「ゼネラリスト型」が選ぶことができ、スキル習得のための座学研修やワークショップなども充実させています。最近では、それぞれの強みにあわせたジョブローテーションの他、自らやりたい仕事に手をあげる「社内求人制度」も立ち上がりました。


【株式会社はたらクリエイトについて】
株式会社はたらクリエイトについて当社のミッションは、「はたらくをクリエイトすることで仕事を楽しむ人を増やす」。環境や属性を理由に「仕事を楽しむこと」を諦めなくていいよう、クリエイトを続けてきました。従業員のほとんどは、結婚や子育て・介護等を理由に仕事を離れた経験のある女性です。ライフステージいあわせた働き方の選択肢をつくり、スキルや心理的ブランクを埋めながら、主体的にキャリアを再構築していく制度・取り組みを導入しています。https://hatakuri.jp/

■提供サービス
・ともに成長するチームをつくる「banso.」
社外に貴社専属のチームをつくり、業務をアウトソーシングできるサービスです。https://team-banso.jp/
・経営の解像度を上げる「mieteru.」
雑多な書類をペーパレス化し、スムーズな案件・顧客管理、経営判断に必要な数字データの可視化を行うサービスです。(現在は、主に弁護士法人を対象に展開中)https://mieteru.com/
・Google Workspaceの販売代理店「TSクラウド」
Google Cloudの正規代理店として、Google Workspaceの販売代理店を行っています。(子会社の株式会社TSクラウドで展開中)https://tscloud.co.jp/


【受賞を記念したトークイベントを開催】
受賞記念として、「社会課題を解決しながら持続可能な経営を実現する5つの切り口 」をテーマに、ゲストスピーカーも交えてトークイベントを開催します。こちらもぜひご参加ください。
お申し込みURL:https://hatakuri-career.peatix.com/

▼こんな人にオススメです
・多様な人材をいかしながら持続可能な経営を実現したい経営層、人事の方
・社会課題の解決に取り組みたい経営者、SDGs担当の方
・会社運営や事業づくりに関して新しい視点を得たい方

▼プログラム
<1部:プレゼン>
◆ 2017年の事業開始から3年で従業員数は120人超え。この会社に人が集まる理由。
◆「地方における女性のキャリ課題」を解決しながら、事業でも成長し続けるための視点。
◆ 従業員の90%以上が子育て中の女性。強みをいかし補い合う組織づくり。

<2部:クライアント対談>
「環境や属性が異なる人たちと、企業の枠を超えて共に働く。それによって生まれた変化や気づき(事業やメンバーの成長、売上増加、社内表彰など)」について、普段はたらクリエイトにお仕事をご発注いただいているクライアントのお二人をゲストを交えてディスカッションしていきます。

▼ゲスト
・菊池健生さん(株式会社フロッグ 代表取締役 / HRog編集長)
・太田裕美子さん(株式会社トライバルメディアハウス マーケティングデザイン事業部 副部長 / チーフコンサルタント)

▼日時
2021年3月18(木) 20:00~21:30

▼定員
100名

▼会場
Zoomによるオンライン配信(後日YouTubeアーカイブ配信あり:申込必須)

▼料金
無料

▼申込
https://hatakuri-career.peatix.com/

株式会社はたらクリエイトのプレスリリース

プレスリリース_アワード受賞.jpg

はたらクリエイト、厚労省主催「グッドキャリア企業アワード2020」イノベーション賞を受賞。受賞記念のトークイベントも開催

株式会社はたらクリエイト(長野県上田市、代表:井上拓磨)は、厚生労働省が主催する「グッドキャリア企業アワード2020」において、イノベーション賞(厚生労働省人材開発統括官表彰)を受賞しました。今回の受賞は、「...