企業・学校対抗プログラミングバトル「PG BATTLE 2022」が2022年10月22日にオンラインで開催

株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市中央区、代表取締役社長 CEO:引屋敷 智、東京証券取引所スタンダード市場:証券コード3826、以下「当社」)は、企業・学校対抗プログラミングバトル「PG BATTLE 2022」を、2022年10月22日(土)に開催します。

■PG BATTLEとは
PG BATTLEは、今回で5回目となるチーム制の企業・学校対抗プログラミングコンテストです。事前にプログラムを提出して審査する方式ではなく、全チーム同時にオンラインでプログラミングを行う方式となっています。チームを構成する3名は、出題された問題を解くプログラムを90分間にそれぞれ4つずつプログラミングし、合計点数と解答速度で他のチームと順位を競います。

PG BATTLEは、日本のプログラミングレベルを向上させたい、もっとプログラマーをリスペクトしよう、プログラミングを楽しもう、という熱い思いで開催しているイベントです。2018年から開催されている本大会では、毎年1,000名を超える社会人、学生が参加し、熱いバトルが繰り広げられています。

PG BATTLEでは当社の提供するプログラミングスキル判定サービス「TOPSIC-PG」をプラットフォームとして使用しています。TOPSIC-PGは、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進によりさらに重要性が高まっているIT人材の育成・採用を強力に支援します。

■開催概要
名称:PG BATTLE
日時:2022年10月22日(土)
イベント形式:オンライン
主催:株式会社システムインテグレータ
共催:AtCoder株式会社
イベントHP:https://products.sint.co.jp/pg_battle

大会終了後、結果発表会を豪華ゲストともにYouTubeで配信いたします。
視聴方法につきましては以下URLよりご視聴ください。(無料)
https://www.youtube.com/channel/UCIc1OklQDuoUZN51I3s9r4g

■スポンサー企業一覧 ※順不同
<ゴールドスポンサー>
インフォコム株式会社

<シルバースポンサー>
株式会社インフォセンス
株式会社オービックビジネスコンサルタント
国際ソフトウェア株式会社
情報技術開発株式会社
株式会社プロシップ

<Prizeスポンサー>
株式会社ITCS
株式会社アシスト
株式会社AdvanCE Japan
ウイングアーク1st株式会社
エレクス株式会社
コンピューターサイエンス株式会社
サイオステクノロジー株式会社
株式会社サイバージムジャパン
SALES ROBOTICS株式会社
株式会社ディ・アイ・システム
日鉄ソリューションズ株式会社
株式会社ネオレックス
バルテス株式会社
ビジネスエンジニアリング株式会社
株式会社フレクシェ
ミツイワ情報株式会社
株式会社無限
株式会社WOW WORLD

<メディアスポンサー>
IT Leaders
@IT
Interface
EdTechZine
Qbook
CodeZine
埼玉新聞
ジョブモン
P•S-One
ロボスタ

■株式会社システムインテグレータについて
会社名:株式会社システムインテグレータ
証券コード:3826(東証スタンダード)
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー32階
設立:1995年3月
代表者:代表取締役社長CEO 引屋敷 智
資本金:3億6,771万円
URL:https://www.sint.co.jp/
事業内容:
・パッケージ・ソフトウェアおよびクラウドサービス(SaaS)の企画開発・販売、コンサルティング(ECソフト、ERP、開発支援ツール、プロジェクト管理ツール、プログラミングスキル判定サービスなど)
・AIを使った製品・サービスの企画開発および販売、AI関連のソリューションの提供・支援およびコンサルティング

【コーポレートに関するお問い合わせ先】
株式会社システムインテグレータ
広報担当 秋山
TEL:03-3780-6912
E-mail:pr@sint.co.jp

株式会社システムインテグレータのプレスリリース

pgb2022.png

企業・学校対抗プログラミングバトル「PG BATTLE 2022」が2022年10月22日にオンラインで開催

株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市中央区、代表取締役社長 CEO:引屋敷 智、東京証券取引所スタンダード市場:証券コード3826、以下「当社」)は、企業・学校対抗プログラミングバトル「PG BA...